犬にやさしい安心・安全な床材に♪

フローリングのワックスは危険!!

犬は素足フローリングのお掃除に素早くキレイにするためにワックスや洗剤を使っていませんか?
そのワックスや洗剤は天然素材のものですか?
それとも化学物質が原料のものですか?
私たちにはワックスをかけたフローリング床はお毎日の掃除が簡単ですが、犬にとっては「滑って危険!」「化学物質が危険!」と二重に危険なのです。

犬などのペットはいちばん床に近い所で生活しています。そして、犬は裸足です。化学物質系のワックスや掃除に化学系の洗剤を使ったフローリング床を歩いた犬が足の裏を舐めると有害物質を口から摂取してしまう可能性があります。
だからといって犬のために掃除をしないわけにはいきません。そこで、犬が舐めても安心な100%天然成分でできているペット用ワックスを使用することが望ましいですが、普通のもに比べて高価になります。そして、なにより、天然素材ワックスは月に2回は塗り替えなければならない手間がかかります。

そこで、簡単に犬が滑らずに安全な天然素材の床にするには「コルクマット」はいかがでしょうか。
コルクマットの表面は天然素材のコルクを使用しているので足の裏をなめても、噛み癖のあるワンちゃんが口にしても安心・安全です。
でも、しつけをきちんとして食べてはいけないことも教えましょうね。
コルクマットが汚れた時は、掃除機やモップ・コロコロで簡単にきれいになります。意外と思われますが、防水性にも優れているのでオシッコで汚れたら雑巾で拭くだけでいつも清潔。抜け毛がからまることもありません。

ワックスがアレルゲンとなるアレルギーの危険もあるので、犬がいるご家庭では滑り止めワックスよりもコルクマットのほうが安心ですね。






地球にやさしい天然素材

コルクマットは天然素材コルクは、樫の木の樹皮をはぎとって作られる天然素材です。
収穫した樹皮を天日で乾燥させ、これを熱湯に1時間半程度浸してタンニンを抜き取って板状に成型します。
この板状のコルクの約9割りはワインのコルク栓に使われるため、栓を打ち抜いた後に大量の残材が残ります。これを細かく粉砕して固めたものがコルクマットです。その時に空気の気泡を含むことで柔らかい弾力ができます。このクッションが爪を立てて歩く愛犬にはとってもやさしいのです。

また、一般的に床材にする場合は、樹木を切り倒してそれ自体を使います。しかし、コルクは木を使うのではなく、皮を剥ぎ取って成型しています。はぎ取った樹皮は、8から10年ほどでまた再生することから、地球にやさしいエコな素材といわれています。

子供部屋に使われています

犬のやきもちそんなコルク素材は、志賀直哉や雅子妃殿下が子ども部屋にコルクを採用したことから、子どもや高齢者にとって安全で安心な素材として広く愛用されています。

ヨチヨチ歩きをはじめたお子さんや愛犬の、転倒や衝撃を吸収してくれることから、遊び部屋に敷きつめることで家族みんなを危険から守ってくれます。


こんなに優れた特徴を持ったコルクマットを使わない手はないですね♪


おススメ記事





犬と快適に暮らす住まいの知恵袋へ家族の一員の愛犬と快適に
暮らすための知恵袋★
犬の基礎知識へ犬との生活をより良い関係に♥
愛犬ことをもっと知りたい♪
犬の健康管理健康で長生きのために知ると安心!
犬とず〜っと元気に暮らすための知識