犬にやさしい滑り止めコルクマット

犬が滑らないコルクマットご使用の際の注意事項

ご来店ありがとうございます。

コルクマットを長くお使いいただくための使用上の注意事項です。ご購入前、ご使用前にご確認ください。

サイズをご確認ください。

●畳サイズは建築状況等によりバラツキがあります。必ず実際のサイズをご確認の上お求め下さい。
●京間・中京間でご使用の場合、江戸間使用例より多くのマットが必要です。マットを追加し、余分な部分をカットして使用下さい。
大判コルクマットを敷き詰める参考図
30cm×30cmのコルクマットを敷き詰める際の参考図

コルクマットを2枚つなげた長さ

コルクマットを2枚つなぎあわせたサイズ

ご使用前に

●万が一欠けた場合破片をお子様やペットが口にしないようにご注意下さい。 
コルクマットはホルムアルデヒド不検出  
●新品のうちはコルクの裏打ち素材のEVA樹脂の臭いがする場合がありますが、気になる方は風通し良い場所で数日間陰干してください。人体に影響はありません。
●商品の特性上、ザラつきのようなものを感じる場合があります、その際は風通しの良い所で、軽くはたいてください。
●ザラつきが気になる方は、1枚ずつしっかりしぼった雑巾で拭いてから設置してください。(設置してから拭くより楽ですよ♥)
コルクマットの掃除

設置前に

●天然素材のため端部分が欠ける恐れがあるためコルクマットを外す時は丁寧にしてください。
●フローリングやビニール製の床材などの上に補充材として敷く目的の商品ですので、床材として施工しないで下さい。
●重さのあるものを長時間置いておくとマットがへこみます。一度へこみますと復元しませんのでご注意下さい。
●コルクマットの商品の色・デザインは、画像と若干異なる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
●コルクは天然素材の為、色ムラや表面処理に多少のバラつきがあります。また、黒い斑点が出ることもありますが、品質上問題ありませんので、ご了承下さい。
●接合部、段差につまずかないようにご注意ください。
●段差のないバリアフリーの住宅でコルクマットを部屋に敷きつめると、コルクマットの厚みでドアが閉まらなくなってしまいます。
コルクマットの段差

お掃除の際は

コルクマットはお掃除が簡単
●モップ・コロコロ→掃除機→雑巾→水洗いでOK。
●コルクマットに洗濯機は使用しないで下さい。
●コルクマットの汚れた部分は、中性洗剤を薄めた液を布につけて、汚れの上から叩くようにして下さい。

ご使用時の温度管理

●火気厳禁
●反りの原因や温度が異常に上がる恐れがありますので床暖房の上では使用しないで下さい。
●温度変化により収縮いたしますので、室内や廊下の全面に敷き詰める場合は多少の「あそび」を持たせてお敷き下さい。
●サンルームや気温が摂氏65度を超える場所でのコルクマットの使用はお避け下さい。
●直射日光の当たる場所には、コルクマットを長時間放置しないで下さい。

床暖房・ホットカーペット使用にも対応

日本国内の一般的な床暖房やホットカーペットの表面温度が20℃〜45℃(最高)に対応して、犬が滑らないやさしいコルクマットは日本国内の安全試験所での耐熱試験(JIS S 2029-2002準用)で60℃まで変形などの異常が見られないことが証明されました。
床暖房対応コルクマット


犬にやさしい滑り止めコルクマット
コルクマットのEVAはやさしいクッション
コルクマットはサラサラの肌触り
コルクマットは自由にレイアウトできます。
コルクマットのサイドパーツ


おススメ記事

走っても滑らないから犬の足腰にやさしい
天然コルクマットでいつまでも健康に!

コルクマット一覧へ


犬が滑らないやさしいコルクマット専門店トップページへ
犬にやさしいコルクマット専門店の
トップページへはコチラから
犬にやさしいコルクマットの特徴
滑り止めコルクマットの特徴
犬にとて快適な床材
犬と快適に暮らす住まいの知恵袋へ
家族の一員の愛犬と快適に
暮らすための知恵袋★
犬の基礎知識へ
犬との生活をより良い関係に♥
愛犬ことをもっと知りたい♪
犬の健康管理
健康で長生きのために知ると安心!
犬とず〜っと元気に暮らすための知識