愛犬といつまでも健康で暮らすために知っておくべきこと

犬の健康管理

大切な愛犬とはいつまでも元気で健康に暮らしていきたいものです。
犬は自分で健康管理ができません。野生時代の習慣で、敵に弱みを見せると狙われるおそれがあるため、犬は痛みやケガを悟られないように我慢します。脱きゅうや骨折をしても傷ついた方の足をかばって大丈夫な方に負担がかかり歩けなくなったりすることもあります。
痛みや辛さを言葉で伝えることが出来ない愛犬の体調の変化に早く気づいて、健康管理に十分注意してあげましょう。
犬特有の病気やその原因と予防方法のことをまとめてみました。

犬の健康管理のまとめ一覧

愛犬の手術の準備と術後のケア愛犬が手術を受けるときの準備とケア
人と同じで犬の手術、入院の際の準備と退院後のケアなど、看板犬のリンちゃんが「膣ポリープ」「避妊」手術を受けたときの体験を元にご紹介しています。犬は言葉で説明できないので、飼い主がしっかりと獣医師や動物病院を探すことから始めましょう。
続きを読む


ダニはどこに発生するの?ダニが犬のアトピー性皮膚炎の原因です
ダニのフンや死骸がハウスダストとなって、アトピー性皮膚炎の原因といわれています。ダニの好む場所や栄養分を正しく理解することで人も犬も快適に生活できるように暮らし方を考えましょう。梅雨時期から夏にかけてダニが大量発生します。この時期にダニ対策をすることがもっとも効果的といわれています。
続きを読む


犬の本気のダイエット犬の本気のダイエット
犬の3頭に1頭は肥満です。肥満になると、心臓の疾患や関節の障害になるリスクが高まります。太りやすい犬種は特に気をつけましょう。肥満犬は最適体型の犬に比べると2年も短命といわれています。犬は勝手に太りません。飼い主さんがしっかりと食事の管理をすることが大切です。
続きを読む


犬種別かかりやすい病気
犬種別に見られる遺伝性の病気

人間の手によって繁殖に使われる犬が限定されてしまうことで、負の特徴を持つ遺伝子が受け継がれてしまう可能性が出てきました。犬種ごとにどのような遺伝的疾患を持っているのかを正しく理解することで予防できる病気もあります。正しい知識を持って愛犬を育てていきたいものです。
続きを読む


polyp-ope
犬の避妊手術費はいくらかかるの?

愛犬がケガや病気になったら、そのままにしておくことはできません。病気は突然やってきます。そんなとき、費用はいくらぐらいかかるのか。高齢犬リンちゃんの膣ポリープ切除と避妊手術にかかった費用をご紹介しています。
続きを読む


犬の膣ポリープ高齢メス犬は膣ポリープ、腫瘍に注意!
避妊をしていない高齢メス犬は、膣にポリープができることがあります。良性のポリープは切除手術で取り除けばいいですが、同時に子宮や卵巣を取り除く避妊手術をすることで、再発のキケンから愛犬を守ることができます。膣ポリープ、腫瘍の発見から手術まで看板犬リンちゃんの体験談でご紹介しています。
続きを読む


犬が足を引きずる
犬が足を引きずって歩くときに気をつけたい病気

犬は足が痛いことを言葉で伝えることができません。ケガや事故などの外傷がある足の痛みは飼い主にも分かりますが、病気が原因で足を引きずっている場合もあるのです。早期発見、早期治療は愛犬にも飼い主にも治療期間や費用の負担が少なくてすみます。スグに病院へ。
続きを読む


フィラリアは蚊を発見してから
犬のフィラリアとは?

犬フィラリアの予防は、蚊がいなくなっても必要です。犬フィラリアは、蚊が媒介する病気で、細長い糸状の犬フィラリアという寄生虫が、犬の心臓や肺の動脈を最終寄生場所にする恐い病気です。でも、薬を投与するだけで簡単に予防することができます。
続きを読む


ヒザのお皿がズレる膝蓋骨脱臼
関節のトラブル「膝蓋骨脱臼」原因と予防策

犬の膝蓋骨脱臼とは、後ろ足のヒザの関節のお皿が正常な位置から内外へはずれてしまう状態をいいます。これは小型犬に多く見られる病気で、滑るフローリングの床など室内で飼われている犬に良くみられます。滑らないコルクマットを敷くなどの予防で防ぐことができる病気です。
続きを読む


股関節形成不全に気をつけたい犬種
股関節のトラブル「股関節形成不全」原因と予防策

犬の股関節形成不全とは、股関節がしっかりとかみ合わず、常に亜脱臼している状態になる病気です。小・中型犬よりもゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバー、ジャーマンシェパードなどの大・超大型犬に多く症状が見られます。
続きを読む


犬の椎間板ヘルニア
腰のトラブル「椎間板ヘルニア」原因と予防策

ダックスフンドやコーギーなどの胴長犬種に遺伝としてよくみられる病気です。脊椎(背骨)のクッションの軟骨組織である「椎間板」の損傷で周りの神経に触れて痛みを伴います。激しい運動や高い所からの飛び降りが原因で引き起こる場合もあります。
続きを読む


ポメラニアンは骨折しやすい犬種です。犬の「骨折」原因と予防策
交通事故や高い所から飛び降りたときに滑って転んで骨折したり、犬にはキケンがいっぱいです。飼い主がしっかり管理することで予防できることもたくさんあります。ポメラニアンやトイ・プードルなど骨折しやすい犬種の骨折の原因と予防策。
続きを読む


犬のダイエット犬にもダイエット★肥満は病気や寿命を短くします。
愛犬の理想体重をご存知ですか?食べる姿がかわいいからとおやつを与えすぎたり、ねだられるままに食事を与えていると、犬も太ってしまいます。太ることで引き起こされる病気もあるので、日ごろから充分注意が必要です。適度な運動とダイエットで理想体重を維持しましょう。
続きを読む


犬も寒がり冬にかかりやすい病気とその予防方法
野生のころ犬は寒さに強かった。でも、最近の犬は寒がりなのです。寒さは人も犬も体調を崩しやすいので、注意したい病気とその予防の方法をご紹介しています。初めて冬を迎える子犬や高齢犬は特に注意してあげましょう。
続きを読む


犬のノミ&ダニ予防犬のノミとダニの予防対策!
犬と快適に過ごすためには、ノミやダニの予防が必要。快適な室内ではノミやダニは一年を通して発生・繁殖しています。ノミやダニは人にも被害を及ぼしますから犬と家族のためにしっかりと対策しましょう。
続きを読む


犬のワクチン接種ワクチン接種で防げる犬のこわい感染症
犬のワクチン接種は、犬の体内に免疫を作りこわい感染症から大切な愛犬を守ってくれます。子犬の時は2回〜3回、その後毎年1回。感染症の種類、原因、副作用についてまとめています。
続きを読む


犬の応急処置もしもの時の犬の応急処置
愛犬が、事故やケガ、蜂やヘビに噛まれた時、中毒を起こしてしまったときや熱中症になってしまったときに病院へ連れて行く前にできる、知っていると安心のもしもの応急処置をまとめました。
続きを読む


犬の花粉症アレルギー犬も花粉症になるのです!
犬も人と同じように花粉症になるのです。症状はアレルギー性皮膚炎のように、皮膚のかゆみや炎症をおこす症状が多くみられます。抗ヒスタミン薬やステロイドの投与、アレルゲンである花粉を減らす生活環境のポイントをご紹介。
続きを読む


愛犬といつまでも健康で暮らすために!
犬の足腰の負担を軽減するコルクマットを♪

コルクマットの一覧へ


  • 犬にやさしいコルクマットの特徴
    犬にやさしいコルクマットの特徴
    ご購入前にご覧下さい
  • 犬と快適に暮らす住まいの知恵袋へ
    家族の一員の愛犬と快適に
    暮らすための知恵袋★
  • 犬の基礎知識へ
    犬との生活をより良い関係に♥
    犬のことをもって良く知りましょう♪