厚手のコルクマットは熱を遮断♪
温度を一定に保ってくれます。
だから、省エネで家計にやさしいのです♥

コルクマットはサラサラの肌触り

冬あたたかく夏さらさらの省エネのエコマット♥

環境にやさしいエコマット

愛犬は暑さ寒さに強いですか?

雪遊び犬にも個体差があります。同じ犬種でも暑さ寒さに強い犬も弱い犬もいます。屋外で生活している犬は、季節にあわせて被毛がはえかわって自分で温度調整ができますが、室内で人と暮らしている犬は、人と同じように暑さ寒さに弱くなってきています。
人が暑いと冷房をつけ、寒いと暖房をつける快適温度で暮らしている犬は、暑さ寒さに弱いのです。
「犬はよろこび庭かけ回り~♪」と歌われていますが、寒さに弱くこたつが好きな寒がりの犬もいるのです。 

お留守番のとき、エアコンはつけっぱなし?

寒い冬や、暑い夏、かわいそうだからと愛犬にヒーターやエアコンをつけっぱなしというご家庭は多いのではないでしょうか。しかし、ず〜っとつけたままでは電気代もかさみます。省エネの時代ですから、なるべく電気は使いたくありません。
でも、放っておくわけにもいかず、寒さ対策や暑さ対策に悩むところですね。

コルクマットは遮熱効果があるので適温・適湿を保てる♥

コルクマットは、天然のコルク樫の皮を粉砕して板状に固めて成型したもので、成型する際にできる隙間に多くの空気を含んでいます。
床にも、室内の快適な温度を含んだ空気を敷いているとの同じことなのです。この気泡が断熱材の役目をすることで、コルクマットは他の一般木質材に比べて保温性が高く、適温に保たれ床温度が外気に左右されることなく一定の温度を保つという大きな特徴があるのです。

そして、裏面に使われているEVAクッションの厚みが、愛犬が転倒したときやジャンプの着地の衝撃をやさしく受け止めてくれる上に、暑さ寒さの温度を遮断する効果もあります。
一年を通じて愛犬と快適に生活する床材としてはとっても優れているのです。


コルクマットのEVAはやさしいクッション

コルクに含まれる空気が熱を遮断!
冬あたたかく夏さらさらの省エネ!!
犬にやさしいコルクマット

コルクマット一覧へ


コルクマットのEVAクッションの厚みが床から来る冷気を遮断。
だから冬の暖房費が節約できます。

冬はあったか!!

冬もあたたかく空気は暖められると軽くなり上に昇り、冷たい空気は床へと流れます。ですから、いちばん床に近い所で生活している犬は、床からの冷気をまともに受けています。
室内犬は寒がりになっていますから、ネコのようにコタツに入ったり、ヒーターの前からはなれないこともあります。
一緒いるときはいいのですが、留守番をさせる場合、暖房のためにと、エアコンやペット用ヒーター、ファンヒーターなどを使用することは、電気代や事故が心配です。
そんなとき、暖房器具で暖めた適温を逃がさずに、外気の浸入を効果的に防ぐコルクマットが安心ですね。
コルクマットの上に、犬用のベッドや厚手のブランケットを敷くだけで、冬の寒さから愛犬を守ってくれます。
電気を使わずに暖かさをキープできるコルクを使うことで、お留守番のケガや事故の心配がなくなります。足元からの冷えを防ぐコルクマットを使うことで、省エネで地球にも人にも犬にもやさしいのが嬉しいですね。

床暖房、ホットカーペットにも対応

床暖房対応コルクマット
耐熱試験で60度まで変形しなかったコルクマットは、遮熱効果があり床暖房やホットカーペットであたためられた空気を床からくる冷えから守ってくれます。最小限の暖房でしっかりと部屋のあたたかさをキープできるので暖房費の節約にもなり家計にやさしい省エネ効果が期待できます。

天然コルクだから裸足であるいてもべた付かないからきもちいい!

夏はサラサラ

犬は暑さには弱いです。夏は犬のいちばん苦手な季節です。家の中でも風通しの良い、涼しい場所を上手に探します。
熱中症のとき、いち早く体温を下げるために、首周りや脇の下、内股など皮膚直下に太い血管が走る場所を冷やしてあげると効果的なように、冷たい床に体をくっつけることで犬が夏を涼しく過ごせるのです。

犬も湿度が高いと不快なのです

犬は夏に弱い人が暑いと感じるのは、ただ気温が高いからではなく湿度も関係しています。これを「不快指数」と表現されます。温度が高く湿度が高いほど不快に感じる人が増え、気温29度 湿度70%で「不快指数」80となり、ほとんどの人が不快に感じます。
では、犬はどうでしょうか?
全身を毛で覆われている犬は22度を超える(6月〜7月頃から9月)と暑さを感じ始めます。また、気温が高くなくても湿度が高いと人と同じように不快に感じているのです。
雨の日は被毛でおおわれた犬の皮膚がムレることでクサくなります。夏毛に生え変わるこの時期は、シャンプーやブラッシングを欠かさないようにしましょう。抜け毛(死毛)をそのままにしておくと、ニオイのもととなり、皮膚病になる危険があります。またブラッシングすることで、ダニ、ノミの予防になるのでこの時期は普段よりも念入りに。

コルクは湿気を吸収します

コルクには湿気を吸収します。コルクは湿度が高くなれば湿気を吸収して、少なくなれば放湿して部屋を適湿に保つ効果があるのです。ジメジメした梅雨時や真夏の暑い日にコルクマットを素足で歩くと足の裏がサラサラと気持ちがいいのは、湿気がないからです。犬はいつも裸足です。足の裏に汗腺がある犬は、べたつかずサラサラすることはきっと気持ちがよいはずですね。
コルクマットは湿気が苦手な愛犬にピッタリのマットです。
ひとりでお留守番をさせる時、コルクマットを敷くだけで、床から来る暑さ寒さから愛犬を守ってくれます。その上、冷暖房費の節約になるなんて飼い主さんにとってはうれしいですね。愛犬が快適な環境は、飼い主にとっても快適に過ごせる環境です♪
犬にやさしい滑り止めコルクマット


犬のフローリング床滑り止め対策にコルクマット
おススメ記事

犬が滑らないやさしいコルクマット専門店トップページへ
犬にやさしいコルクマット専門店の
トップページへはコチラから
犬にやさしいコルクマットの特徴
滑り止めコルクマットの特徴
犬にとて快適な床材
犬と快適に暮らす住まいの知恵袋へ
家族の一員の愛犬と快適に
暮らすための知恵袋★
犬の基礎知識へ
犬との生活をより良い関係に♥
愛犬ことをもっと知りたい♪
犬の健康管理
健康で長生きのために知ると安心!
犬とず〜っと元気に暮らすための知識